シックハウス症候群 住環境測定協会 パッシブ測定 京都府京都市リフォーム専門店(有)ファーストステージ

住環境測定協会 京都支部 (有)ファーストステージ
トップページ
シックハウスについて
シックハウスとは
シックハウスの原因物質
建材選びについて
換気について
国の対策
相談機関
住環境測定
住環境測定士
住環境の測定
測定価格
住環境の改善商品
白竹炭
スーパープロテクト
お問い合わせ
会社概要
リフォーム専門店 京都府京都市の(有)ファーストステージ 住環境測定協会 イメージ禁煙法 http://plaza.rakuten.co.jp/kinen リフォーム会社情報 京都しあわせ館




シックハウスとは?

近年、新築やリフォームした住宅に入居した時、目がチカチカする喉が痛い、頭痛がする、アレルギー症状が出るなど様々な体調変化を訴える人が増えてきました。
これは住宅の内装材や接着剤、塗料などに含まれている化学物質が原因とされる健康被害で、 シックハウス症候群と呼ばれています。
シックハウス症候群の主な原因は「化学物質の増加」、「換気不足」と言われています。

 化学物質の増加:健在、家具、日用品などを作るときに接着剤や塗料など、化学物質が多く使われるようになっていています。
 換気不足:住宅の機密性が高くなっているうえに、窓を閉め切ってエアコンをつけるなどのライフスタイルも換気不足をおこしています。
一日い体内へ摂取する物
体内摂取量
上記の表を見ても分かるように、人が一日に体内へ摂取する物は、空気が約70%を占めています。
この事からシックハウスの対策として、
 化学物質をどのようにして減らすか
 適切な換気をどのように行うか
  という2つの考えが基本となるのです。
   
   
   
Copyright © 住環境測定協会 京都支部 (有)ファーストステージ. All Rights Reserved.
SEO対策 大阪インターネットショッピングモール住宅リフォーム家づくり 工務店 設計事務所